日本スポーツ産業学会 JAPAN SOCIETY OF SPORTS INDUSTRY

  • ホーム HOME
  • 学会について ABOUT US
  • イベント EVENTS
  • 刊行物 PUBLICATIONS
  • 入会案内 ADMISSION GUIDE

日本スポーツ産業学会 JAPAN SOCIETY OF SPORTS INDUSTRY

ご挨拶

学会ルネサンスを実現します!

           日本スポーツ産業学会理事長 北村 薫

2016年7月の総会で本学会理事長を拝命いたしました。この1年、「まずは動く」という姿勢で中村運営委員長と共に新たな挑戦に着手しました。
学会ビジネス誌の発行、学会ロゴの作成、学会としての展示会出展、学会セミナーのリニューアルなどなど。

挑戦の狙う先は『産・官・学の連携強化』です。

これまで学会は研究者中心の運営体制でした。本学会設立時の大きな目的のひとつがスポーツ産業にかかわる学術研究の拡大と研究内容の向上でしたので、これは目的合理的であったことは確かです。

しかしその結果、産官学の連携をねらっていたはずの本学会が『学』優先の性格を強く持つことになり、産学官学の連携がおろそかになってしまった部分があることは否めません。

本学会は、スポーツ庁発足、そして2019、2020、2021のメガスポーツイベントを契機に、改めて『産・官・学』の緊密な連携を本務とする学会として再生することが求められていると思います。

今、学会のルネサンスに向けて新たな一歩を踏み出しました。これからの学会の新たな動きを、温かい目で見守っていただければありがたく存じます。私たちも多くの方々から支えていただけるよう、学会の活性化とより 豊かな情報発信にむけて注力してまいります。
皆さまの一層のご参画をお願いし、ご挨拶とさせていただきます。

ページトップへ