日本スポーツ産業学会 JAPAN SOCIETY OF SPORTS INDUSTRY

  • ホーム HOME
  • 学会について ABOUT US
  • イベント EVENTS
  • 刊行物 PUBLICATIONS
  • 入会案内 ADMISSION GUIDE

日本スポーツ産業学会 JAPAN SOCIETY OF SPORTS INDUSTRY

その他

日本スポーツ産業学会第9回冬季学術集会のご案内

日時 2022年2月26日(土)
会場 追手門学院大学 総持寺キャンパス(JR総持寺駅より徒歩約10分)https://www.otemon.ac.jp/guide/campus/access.html
形式 対面、ハイブリッド(対面+Web)または全面Web ※予定
参加費 無料
冬季学術集会参加申込方法 第9回冬季学術集会参加申込フォーム(https://spo-sun.gr.jp/news/4549)より2022年2月24日(木)17:00(厳守)までにお申込ください。
ランチタイムセッション参加申込方法 第9回冬季学術集会参加申込フォーム(https://spo-sun.gr.jp/news/4549)の「ランチタイムセッション」の選択をして2022年2月20日(日)正午(厳守)までにお申込ください。
リサーチ・カンファレンス2022発表申込方法 リサーチ・カンファレンス2022発表申込フォーム(https://spo-sun.gr.jp/news/4540)より2022年1月31日(月)17:00(厳守)までにお申込ください。
発表申込フォームと参加申込フォームは異なります。発表される方は参加申込も併せておこなってください。

主なコンテンツ(予定) 1) 「リサーチ・カンファレンス2022」
リサーチ・カンファレンスは、専門学校生、短大生、大学生、そして大学院生が「学生らしく」研究の成果を報告するセッションです。皆さんのフレッシュでエネルギッシュな発表を数多くお待ちしています。

2) ランチタイムセッション
テーマ:「大学スポーツの未来に投資するためのアイデアを企画しよう!」

形式:アイデアソン形式
大学スポーツ界をより盛り上げるために活動している学生は数多く存在します。
しかしながら、学生には良いアイデアはあってもカネがない。そのため活動の範囲には当然限界があります。
そこで、「学生のアイデア」と「カネ」を組み合わせれば大学スポーツにイノベーションを巻き起こせるのではないかと考えました。
本企画では、一定のカネが存在する前提のもと、大学スポーツ界を盛り上げるために何ができるのか、そのアイデアを学生間で考え、発表します。
なお社会人の皆様も同時にアイデアを考え学生と発表を共有しながら、学生と社会人の双方向から大学スポーツにブレイクスルーを巻き起こすきっかけを模索します。

注)ランチタイムセッションは、ランチをしながら他大学の学生同士でテーマを決め討論・議論することで、普段考えている疑問やゼミなどの内容についてお互いを知ることが目的です。研究発表をする人もしない人も、どなたでも参加できます。

タイムスケジュール(予定):
(5分) オープニング(主旨説明)
(5分) 話題提供
(25分) グループディスカッション①
(5分) 休憩、進捗共有
(25分) グループディスカッション②
(15分) 発表会
(5分) フィードバック
(5分) クロージング

主催
KCAA学生部会 ※
※「関西から大学スポーツを盛り上げる」という意思のもと、関西中の大学から集まった学生たちの手でイベントや情報発信を行う学生団体です。
教職員による組織「(一社)大学スポーツコンソーシアムKANSAI (KCAA)」内に属しています。
HP: https://pando.life/kcaa-student
Twitter・Instagram:@kcaa_student

3) 冬季学術集会シンポジウム2022 ※詳細調整中

リサーチ・カンファレンス2022発表募集について



〇参加資格・区分
若手研究者セッション:大学院生(前期課程・後期課程)
卒論セッション:学部4年生
ジュニアセッション:学部1〜3年生、短大生・専門学校生

〇発表申込方法
リサーチ・カンファレンス2022発表申込フォーム(https://spo-sun.gr.jp/news/4540)よりお申込ください。

〇発表申込期限
2022年1月31日(月)17時(厳守)

〇発表要旨提出期限
2022年2月11日(金)(開催当日配信の要旨集原稿)正午(厳守)

〇若手研究者セッション、卒論セッション、ジュニアセッション要旨
A4用紙2枚、発表要旨書式をこちらよりダウンロードして使用

〇リサーチ・カンファレンス2022発表要旨提出方法
学会事務局宛(jssi@spo-sun.gr.jp)に添付ファイルにて提出。

〇発表当日までに用意する資料
プレゼンテーション用ppt(プレゼンテーション時間は10分程度を予定)

〇表彰
・審査対象:発表要旨
・表彰のカテゴリー:
若手研究者セッション:大学院生
卒論セッション:学部4年生
ジュニアセッション:学部1~3回生・短大生・専門学校生

〇若手研究者育成セッションにおいて日本スポーツ産業学会賞、卒論セッションにおいて笹川スポーツ財団賞、ジュニアセッションにおいて日本ボランティアネットワーク賞が表彰されます。

※受賞対象となるのは、発表申込時に事前エントリーした人のみとなります。

ページトップへ

COPYRIGHT © JAPAN SOCIETY OF SPORTS INDUSTRY. ALL RIGHT RESERVED.

HOSTED BYClara Online, Inc.SUPPORTED BYSports IT Solution, Inc.

  • 個人情報保護方針
  • お問い合わせ
  • リンク
  • サイトマップ