日本スポーツ産業学会 JAPAN SOCIETY OF SPORTS INDUSTRY

  • ホーム HOME
  • 学会について ABOUT US
  • イベント EVENTS
  • 刊行物 PUBLICATIONS
  • 入会案内 ADMISSION GUIDE

日本スポーツ産業学会 JAPAN SOCIETY OF SPORTS INDUSTRY

セミナー

スポーツICT研究会(12月17日):「サンフレッチェ広島・新スタジアム構想」

~『まちなかスタジアム』の意義と地域連携~

 現在、広島では、サンフレッチェ広島・新スタジアムの2024年開業に向けて、基本計画策定が進められています。政令指定都市の中心部に開設される「まちなかスタジアム」の意義、「まちなか」(=都市中心部)という立地に不可欠な周辺商業施設との連携の取組み、公園と一体となる新スタジアムが目指すもの、それらの目標達成のための課題、問題解決に向けたICTへの期待など、様々な観点からクラブの考え方と具体的な取り組みを語っていただきます。

日時 12月17日(火)19:00~20:30
会場 早稲田大学3号館305教室
話題提供者 信江 雅美(サンフレッチェ広島 スタジアム総合戦略推進室長)
参加費 会員1,000円(一般3,000円)
信江 雅美

立命館大学経済学部卒。株式会社ダイイチ(現・株式会社エディオン)入社後、2006年に株式会社エディオン経営企画部長。その後、同社営業戦略部長、株式会社エディオンWEST社長室長などを経て、2015年11月より株式会社サンフレッチェ広島に於いて、サッカースタジアム建設推進の担当責任者。現在は広島市、広島県、広島商工会議所とともに、作業部会のメンバーとして、2024年開業予定の新スタジアム(中央公園広場/広島市中区)が、試合環境、観戦環境ともに最新機能を備えたうえで、スタジアムと公園を一体として、幅広い世代が楽しめる施設・空間になるべく基本計画を策定中。株式会社サンフレッチェ広島スタジアム総合戦略推進室長。

お申し込みはこちらからどうぞ

イベント名(変更できません)
お名前*
フリガナ*
所属*
連絡先E-mail*
連絡先TEL*
会員の区分*
ご自宅FAX
携帯電話
講演情報メールのご希望*
その他

ページトップへ