日本スポーツ産業学会 JAPAN SOCIETY OF SPORTS INDUSTRY

  • ホーム HOME
  • 学会について ABOUT US
  • イベント EVENTS
  • 刊行物 PUBLICATIONS
  • 入会案内 ADMISSION GUIDE

日本スポーツ産業学会 JAPAN SOCIETY OF SPORTS INDUSTRY

セミナー

第1回日本スポーツ産業学会・関西セミナー (共催:大学スポーツ推進コンソーシアムin Kansai) 「大学スポーツ改革と産業の関係性」

第1回目の日本スポーツ産業学会・関西セミナーでは、「大学スポーツ」に焦点を当て、「大学スポーツ改革」を踏まえた今後のスポーツ産業との関係性についてのシンポジウムを、”大学スポーツ推進コンソーシアムin Kansai”との共催にて行います。

わが国では、成長戦略の1つとしてスポーツ立国を掲げ、第2期スポーツ基本計画の施策目標として、「我が国の大学が持つスポーツ資源を人材輩出、経済活性化、地域貢献等に十分活用するとともに、大学スポーツ振興に向けた国内体制の構築を目指す」ということが記載され、その具体的な施策として、スポーツ局の設置や資金調達力の向上、デュアルキャリア支援、地域貢献、2018年度中に日本版NCAAの創設などが掲げられ、産官学の連携がより一層強く求められています。

 そこで、日本スポーツ産業学会・関西セミナーでは、これらに呼応した関西の動きや、トップアスリート支援の最先端事例、関西にてスポーツ産業の創出を目指すスポーツハブKANSAIをとりあげます。また、本セミナーの独自性として、スポーツ産業のコア・コンテンツであるチームやアスリートからの視点をも加えた活発な議論を行います。

日時 2017年10月1日(日) 14:00〜17:00(13:00開場)
会場 追手門学院大阪城スクエア大手前ホール

大阪市中央区大手前1-3-20追手門学院大手前中・高等学校本館6F
参加費 1,000円
お申込方法 本ページ下部のお申込みフォームよりお申込みください
お問合せ 日本スポーツ産業学会事務局
jssi@spo-sun.gr.jp
第1部 講演

①「大学スポーツ改革を受けた関西の動き」

立命館大学スポーツ健康科学部長兼教授 伊坂忠夫 氏

(公益財団法人 全国大学体育連合近畿支部長)

②「関西におけるスポーツ産業振興の取り組みについて」

大阪商工会議所経済産業部ライフサイエンス振興担当課長 東 潤一 氏

③「大学スポーツの現場からの報告」

阪南大学流通経済学部教授、同大学サッカー部監督 須佐徹太郎 氏

(2015ユニバーシアード・サッカー日本代表チームリーダー)

④「大学スポーツ改革の先端例ーDASHプロジェクトー」

大阪体育大学教授兼学長補佐 藤本淳也 氏

 

第2部 シンポジウム「大学スポーツ改革と産業の関係性」

パネリスト1:立命館大学スポーツ健康科学部長 伊坂忠夫氏

パネリスト2:大阪商工会議所経済産業部ライフサイエンス振興担当

課長 東 潤一 氏

パネリスト3:阪南大学流通経済学部教授 須佐徹太朗 氏

パネリスト4:大阪体育大学教授兼学長補佐 藤本淳也 氏

モデレーター:追手門学院大学社会学部教授 上田滋夢 氏

お申し込みはこちらからどうぞ

イベント名(変更できません)
お名前*
フリガナ*
所属*
連絡先E-mail*
連絡先TEL*
会員の区分*
ご自宅FAX
携帯電話
講演情報メールのご希望*
その他

ページトップへ